こんなお悩みありませんか?

  • 事業を継続させたいが後継者がいない…
  • 個人保証・担保を解消したい…
  • 会社を成長させたいが、自社単独での成長が難しい…

M&Aでできること

M&Aは大企業に限らず中小企業でも友好的なM&Aが行われています。
【事業領域の拡大】・【後継者問題の解決】・【経営基盤の強化】など経営者様の課題解決を図り、事業の発展と存続を実現できます。

M&Aで経営課題を解決!

担保や個人保証を解消

オーナー社長の個人保証や個人資産の担保は、M&Aを行い経営権が移動する場合には解除され、また創業者利潤の確保もできます。

後継者不在問題を解決

安全経営を実現するため目に見えない企業に潜む経営リスクを的確に把握し、対処方法をご提案、実行をサポートします。

人材採用・育成

グループ全体で人材を確保することで、自社単独では難しい人材採用が行いやすくなります。従業員の待遇向上やキャリア形成が期待できます。

事業成長への不安解消

M&Aで大手と組むことによって、会社の基盤が安定するのと同時に自社単独での成長が不安な企業様のサポートをします。

事業の選択と集中

事業の「選択と集中」を行うことにより優先度の低い事業を譲渡し、その他に経営資源を強化したい事業に振り分けて経営基盤を強化できます。

イデア総研税理士法人は以下の外部機関の会員として活動しております。

日本M&A協会 理事会員
https://ma-association.com/

一般社団法人日本的M&A推進財団M&A実務特化会員
https://jmap-ma.com/